メインコンテンツまでスキップ

地図エンジンエンジニア

募集背景

地図エンジンとは、例えば、Cesium・Mapbox・MapLibreなど、3Dの地図表現が可能なライブラリ。

EukaryaではOSSの新しい「ヘッドレス」な3D地図エンジンの開発を目指している。高速動作を狙いつつマルチプラットフォームに対応しやすいよう、コアをRust・WebAssemblyで実装し、レンダリングエンジンを差し替えられるように設計している点が特徴的。

最初はThree.jsをレンダリングエンジンに採用してWeb向けのライブラリを開発していく。その後はモバイルアプリやデスクトップアプリなどへの展開も考えている。

現在はPoCの段階だが、2023年からは開発を本格化させていく予定のため、地図エンジンの開発に携わるエンジニアを募集する。

主に3Dグラフィックス分野に強いエンジニアを求めているが、学習意欲がある場合はスキル次第で可能。

業務内容

  • 地図エンジンのPoC・開発
  • 地図エンジンの各種言語のライブラリ(SDK)の開発(まずはWeb向けに開発予定)

必須条件

  • Rustの経験:Rust自体の実務経験は問わないが、Rustを学習していてある程度実装できること
  • Rust以外での言語での実務経験:技術力が突出している場合は実務経験なしでもOKの場合もありますが、チーム開発のため実務経験があるととても良いです。実務経験にはインターンを含むことが可能な場合もあります。
  • 基礎的なコンピューターサイエンス(データ構造・アルゴリズム・並行処理等)・パフォーマンス最適化に関する知識・経験
  • GIS・地図・3DCG・低レイヤー分野への興味・学習意欲

歓迎スキル等

  • WebAssemblyを使用したWebアプリケーション・ライブラリ開発の知識・経験
  • OpenGL・WebGL・WebGPU・Vulkanなどの3DグラフィックスAPIに関する知識・経験
  • 3Dグラフィックスに関する基礎理論(レンダリングパイプライン、シェーダー、ライティング、マテリアル、ポストプロセッシング)や数学的️(線形変換など)な知識
  • Three.jsなどの3Dレンダリングライブラリの知識・経験
  • Webフロントエンド開発(JavaScript・TypeScript)の知識・経験
  • モバイルアプリ開発(iOS・Android)の知識・経験
  • GISに関する基本知識(測地系・ジオイドモデル・楕円体・タイル・ラスター・ベクター・各種データフォーマット等)
  • OSSのライブラリやツール等の開発・公開経験
  • ゲームエンジンを使用したアプリケーション・ゲーム開発の経験
  • ゲームエンジン・レンダリングエンジンの開発経験